【XRP】Ripple 経営陣にアメリカ政府の財務・外交関係の官僚も?

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
729: 仮想通貨の名無しさん
なんでマジで不自然なまでにリップルだけ上がらないのだろうか

730: 仮想通貨の名無しさん
俺はリップルが上がらないのはリップル側のパフォーマンスだと思ってる。
相場を操作できるのを銀行側に証明してるんだよきっと。

732: 仮想通貨の名無しさん
>>730
それってむしろマイナスアピールになりそうだけど

735: 仮想通貨の名無しさん
ttp://kasou777.hatenablog.com/entry/2017/03/02/175634

以下抜粋
かなりざっくりですが仮に、Ripple(RTXP)が登場した

2013年から2016年の4年間でさっきの消滅した『XRP』を割ってみますと、

1年間で100万XRP消滅しています。

739: 仮想通貨の名無しさん
ここで、『XRP』の価値が今後上がった場合

『ほぼ無料』ではなくなるのでは?という疑問が出ます。

ですが、開発元の『Ripple社』はRipple(RTXP)の

この低コストを永続的に維持する様に設計しているようです。

さすが『Ripple社』ですねw

740: 仮想通貨の名無しさん
>>739で書いたとおり、XRPの値がいくらあがろうとも送料はほぼ無料
銀行のブリッジ通貨として機能する

XRPが200000円になろうとなんら銀行のXRPの運用は不都合はない
739は下のブログから抜粋した

ttp://kasou777.hatenablog.com/entry/2017/03/02/175634

741: 仮想通貨の名無しさん
今価格変動を嫌うのは根回ししてるからだろうな

742: 仮想通貨の名無しさん
まず、Ripple社の経営陣に

今までアメリカ政府の財務・外交関係の官僚だった人物が就いている点です。

また以前少し触れましたが、

アメリカの中央銀行のFRBが作った組織では

『次世代の決済方法としてもっとも有力な候補』という評価も出しています。

アメリカでは、官民一体となって戦略的に動いている企業が4つあります。

インテル、マイクロソフト、シスコシステムズ、クアルコムという企業です。

全ての企業の共通点はインターネットのインフラを支えている企業です。

アメリカが世界的に展開する上での重要な企業として政府が考えているそうです。

そこに『決済』という分野で、Ripple社が上場したあかつきには

5番目の企業として政府が認める可能性があります。

アメリカは世界をリードするために常に最先端を行きたい国です。

個人的ですがアメリカはRipple(RTXP)を認めていく可能性が高いと感じます。

743: 仮想通貨の名無しさん
次に世界を侵略するためにはやはり中国です。

すでに出資者の中にも中国系の企業がいます。

ですが出資者としてよりも、利用者やマーケットメーカーとして

中国系の銀行や為替業者などを取り込むことがとても有効になります。

そこでRipple社は直接中国に乗り込むということではなく

まず、中国の取引相手として重要な国を攻め込みました。

それがオーストラリアです。

FXに詳しい方はご理解できると思いますが、

オーストラリアと中国というのはとても重要な関係です。

オーストラリアの最大手である4行の銀行のうち3行が

Ripple(RTXP)の採用を表明しています。

今後、オーストラリアからシンガポール、香港と駆け上がり

中国を攻め落としていくという戦略です。

アメリカ、中国という世界の上位銀行がRipple(RTXP)の採用を決めれば

Ripple(RTXP)の流動性というのは一気に高まります。

Ripple(RTXP)の流動性が高まれば『XRP』の流動性、価値が高まります。

アメリカ、中国がRipple(RTXP)に対してどの様に接していくのか、

今後の動きが注目されますね。

763: 仮想通貨の名無しさん
paypal情報海外でも広まってきた

765: 仮想通貨の名無しさん
実用段階に入ってる通貨(のシステム)がまだほとんどない状況だから、可能性のありそうな通貨からとにかく買われまくってる状況だね
個別の通貨を見るとどれも懸念点があるけど、ブロックチェーン(もしくは分散台帳)技術自体はすでに相当な信頼性があるから、莫大な資金流入はまったく収まってない
銘柄選別が始まるのはもうちょい先だろうね

766: 仮想通貨の名無しさん
まあその内アルト買い漁りも収まってリップルイーサ当たりに集中してくるだろう

引用元:【XRP】Ripple長期派専用スレ2

仮想通貨ちゃんねる管理人のおすすめエアドロップ

今回おすすめするのは「ビットマイル」
あのポイントサイトの大手「ネットマイル」の完全子会社「ビットマイル」が開催しているICOでそのビットマイルコイン(XBM)が無料で獲得できるというもの。

もらえる条件は超簡単。ビットマイルが運営するポイントサイト「すぐたま」への無料会員登録を行うだけ。
たったこれだけで「1,000XBM」が獲得できることに加え、ビットマイルの公式ツイッターをフォロー&リツイートすると「500XBM」が獲得できます。

9月30日までの期間限定なのでお早めに!

↓↓↓すぐたまの会員登録はこちら↓↓↓


ビットマイルの公式サイトはこちら

おすすめの取引所

bitFlyer(ビットフライヤー) 最大レバレッジ15倍のFXができる!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

zaif(ザイフ) 手数料が激安!初めて取引するならここ!

この記事をシェアしませんか?