注目のICO【Crymix Project】国立大学法人東京大学との産学共同研究!期待の国産仮想通貨part4

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

皆さまこんばんは。

先日の記事、

注目のICO【Crymix Project】国立大学法人東京大学との産学共同研究!期待の国産仮想通貨part3

2018.01.18

注目のICO【Crymix Project】国立大学法人東京大学との産学共同研究!期待の国産仮想通貨part2

2018.01.17

注目のICO【Crymix Project】国立大学法人東京大学との産学共同研究!期待の国産仮想通貨part1

2018.01.16

はご覧いただけましたでしょうか。

初めの記事を見ていない方に簡単に説明をすると、

Crymixプロジェクトは、様々な価値の交換とその本質的効果にブロックチェーン技術と次世代のビジネスプランを融合させ、新しい経済の形を創造する基盤を構築することを目的として開始されたプロジェクトです。

例えるなら、Ethereumのようなスマートコントラクトと、 Rippleのようなストレスフリーな送金システムを実現する総合プラットフォームの開発が行われているんですね。

その中で、『LINE』や『WeChat』や『WhatsApp』のようなコミュニケーションアプリ法定通貨や暗号通貨の統合Wallet機能であるCrymixWalletの機能を備えたものなど、とにかくすごいというか素晴らしいプロジェクトが”国産“で開発されているんですね。

本当に楽しみがいっぱいなプロジェクトです。

最後part4ではICOに参加することで得られるトークンやCRXという仮想通貨のお話をして締めくくろうと思います。

第1期のセールは1枚100円で第4期セールには250円の2.5倍になりますので乗り遅れないように気をつけてください。

プロジェクトの一番最初から参加できる。国産のブロックチェーン
様々なサービスや仮想通貨の可能性を込めた用途特定のICOと違った大規模開発プロジェクトです。

Crymixプロジェクトの魅力

ホームページを見ると、企業のオープニング、勉強会なども霞が関の衆議院会館を借りて行なっているようです。
ここはとても一般企業が借りれる場所ではないんですよ。詳しい方はわかると思いますが。
相談役に付いている方も派生して色々調べてみたのですが、
とんでもない強烈なバックボーンを持っている会社な気がしてなりません。

暗号通貨CRXとは

Crymixプロジェクトのサービス開始前の第1ステップでは、Webシステムで発行するCRXポイントを販売しています。これはInitial Coin Offering(ICO)としての役割を担っています。

第2ステップでは、 Ethereumパブリックブロックチェーン上にERC20に準拠したCRXトークンにCRXポイントは変換移行されます。

第3ステップではオリジナルブロックチェーン上に暗号通貨CRXを発行し、CRX トークンと暗号通貨CRXを同枚数で変換し移行されます。つまり、CRXポイントは仮想通貨交換業のライセンス取得後CRXトークンとなり、それは最終的に暗号通貨CRXの引換券になります。

暗号通貨CRXの仕様

プロジェクト初期段階で発行されるCRXポイントは最終的に暗号通貨CRXに交換されます。

1.CRXポイントについて

CRXポイントはWebシステム上で発行され、CRXトークンの引き換え券として機能する。CRXポイントはCRXトークンに同枚数として移行されます。

2.CRXトークンについて

CRXトークンは、Ethereumパブリックブロックチェーン上に、ERC20に準拠して既に開発済みです。前述のCRXポイントから仮想通貨交換業のライセンス取得を持って、同枚数にて発行され移行されます。

3.暗号通貨CRXについて

暗号通貨CRXは、独自ブロックチェーンであるCrymixプラットフォーム上で発行され、Crymix プロジェクトのサービスインと共に流通が開始される。CRXトークンは暗号通貨CRXに同枚数移行されます。

4.発行枚数

CRXポイントの総発行枚数は3億枚です。CRXセールではその3分の1の1億枚を販売が行われます。 CRXポイントとCRXトークン、暗号通貨CRXは同枚数での交換となる。

5.CRXの管理

CRXポイント所有者は公式webサイト上の専用のウォレッで、所有数量を確認が行えます

暗号通貨CRXへの最終移行まで、ウォレット機能は下記のSTEPでバージョンアップが行われます。

・STEP 1 CRXポイントの購入、残高確認

・STEP 2 CRXトークンの購入、残高確認、送受金

・STEP 3 暗号通貨CRXの購入、残高確認、送受金、トレード、法定通貨入出金、海外送金

※STEP2でトークン化、STEP3でオリジナル暗号通貨となる。

ICO参加方法

こちらの記事でご紹介したウォレットの作成方法から専用ウォレットを作成します。

Crymixウォレットの作成する

注目のICO【Crymix Project】国立大学法人東京大学との産学共同研究!期待の国産仮想通貨part2

2018.01.17

STEP1.

ウォレットにログイン後、画面左上のCRXを購入するを押します

STEP2.

推移したページから支払う通貨の選択を行います。

STEP3.

ここでは購入したい金額を入力します。

STEP4.

入力した金額が正しければ購入するのボタンを押します。

すると最終確認画面がでますので、実行するを押します。

STEP5.

実行を押した後はJPY払いでしたら支払い情報がでてきますので、こちらに振込、仮想通貨支払いでしたら指定のアドレスに送る形で購入が完了します。

セールスケジュール

・第1期 2017年11月20日〜2018年1月31日 100円/CRX

・第2期 2018年2月1日〜4月30日(予定) 150円 / CRX(予定)

・第3期 2018年5月1日〜7月31日(予定) 200円 / CRX(予定)

・最終期 2018年8月1日〜9月30日(予定) 250円 / CRX(予定)

最終期には250円になってしまうので出来るだけ早めに参加をしたいですね。

1期は2018年1月31日が締め切りになっていますので乗り遅れのないようにしましょう。

CrymixプロジェクトのICOに参加するメリット

ICOは市場参加者も多くなり、魅力的なプロジェクトは直ぐに締め切られてしまいます。
このような技術がある会社で、日本の企業かつ技術を持ったプロジェクトICOは少ないのではないでしょうか。
他に比べて安心して参加できる。これからの新規ICOだと一択だと思います。
クリミクス株式会社は東北大学とも産学協同研究を行っているのですが、Crymixプラットフォームを利用した応用プロダクトをサービス化し、運営、販売していく予定とのことで、本当に楽しみが尽きないプロジェクトです。
 
私が特に意識をしたのは、
2018年1月に仮想通貨交換業の申請を行われて、暗号通貨の取引所が設立される事です。

 

取引所では、クリミクス(CRX)を含む、Bitcoin、Ethereum、Rippleなど複数の主要暗号通貨の取り扱いされ、これらの通貨を直接クロストレードできるシステムを構築される事はかなり重要になってくると思っています。

 

米ドルや日本円、ユーロなどの法定通貨や、マーケットにおける資産価値、取引高、利便性、将来性を考慮して、NEM、DASH、Monero、Lisk、Ethereum Classic、Zcashなどのアルトコイン、イギリスポンドや中国元などの法定通貨の追加を随時検討されると言う事ですが、BTCも今回の暴落などを界にUSD主導に切り替わり、相場もUSD/JPYと連動するような形になってきています。

 

今までの相場や価値と違う市場になっていくことが間違いない仮想通貨業界の中で先陣をきって未来を予見し、そこに進んでいく国産プロダクトは是非後押ししていきたいという思いから詳細な記事とさせていただきました。

 

4期に分けて販売していく予定で、販売価格は現状50円づつ上がっていきます。
最終セールの時点で250円まで販売価格は上がるようですし、実際にそれまでにセールは終了する場合もありますが、
そのぶん人気があったということになるでしょう。上場はクリミクスが運営する取引所に上場される予定のようです。
ここで、クリミクスのブロックチェーンやビジネスモデル次第で、仮に2000億円の時価総額になったら軽く20倍以上ですかね?
個人的にはRipple社の最初からを見ている気持ちです。日本版としてぜひ価値ある暗号通貨にして欲しいですね。

 

これを機に、皆さまも参加してみてはいかがでしょうか。
下記アフィリエイトリンクではないので自由にご覧になってください。
Crymix公式リンク(ICO参加もこちら)
https://crymix.jp/

前回記事

注目のICO【Crymix Project】国立大学法人東京大学との産学共同研究!期待の国産仮想通貨part3

2018.01.18
前前回記事

注目のICO【Crymix Project】国立大学法人東京大学との産学共同研究!期待の国産仮想通貨part2

2018.01.17
前前々回記事

注目のICO【Crymix Project】国立大学法人東京大学との産学共同研究!期待の国産仮想通貨part1

2018.01.16

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

おすすめの取引所

bitFlyer(ビットフライヤー) 最大レバレッジ15倍のFXができる!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

zaif(ザイフ) 手数料が激安!初めて取引するならここ!

この記事をシェアしませんか?